本年も宜しくお願いいたします

【WordPress】会員ユーザーをグループ分けをして、表示するコンテンツを振り分ける

WordPressで登録された会員ユーザーに、

グループを付与して、

それぞれ表示するコンテンツを振り分けたいと思います。

 

プラグイン「Groups」を使う

さくっと簡単に済ませたいのでプラグインを使用したいと思います。

いろいろ会員登録のプラグインはあるのですが、

今回はグループ分けをしたいので、

その名前の通り「Groups」というプラグインを使います。

Groups

さっそくインストールをして、有効化します。

 

グループを作る

プラグインを有効にすると、メニューに「Groups」と表示されますので、

グループを作ります。

Groups > グループ > 新しいグループ

 

今回表示するコンテンツを分けるだけなので、

権限は「read」を選択します。

 

制限をかけるページの設定をする

どのグループが閲覧できるようにするか、

アクセス制限を設定します。

Groups > 設定 

 

メディア、固定ページ、投稿にチェックを入れ保存します。

ここでチェックを入れた箇所に制限がかかります。

 

一つのグループだけ閲覧できる投稿ページを作る

この投稿記事は、このグループだけ閲覧できるようにしたいという時は、

新規投稿、編集ページの右上にGroupsの選択が表示されますので、

閲覧を許可するグループを選択します。簡単ですね。

 

投稿記事内の一部だけ制限をかける

このGroupsはショートコードが使えます。

「Gold」という名前のグループだけに表示したい場合は

[groups_member group=”Gold”][/groups_member]を使います。

[groups_member group="Gold"]
Goldグループだけ見て!
[/groups_member]

使えるショートコードは以下サイトから確認できます。

[groups_member]

 

サイドバーのカテゴリも制限をかける

指定したグループだけ、カテゴリーを表示したい場合は、

ウィジェットのカスタムHTMLにショートコードを使います。

※別途[categorys]というショートコードを自作しています。

 

最後に

シンプルなプラグインで使いやすいです。

ただ、どんどんグループが増えていくようなコンテンツですと、

管理の面からも使用が難しいかもしれません。